番町グルメ

バンコーヒー

バンコーヒーもしかしたら千代田区番町で唯一のサードウェーブコーヒーショップかもしれないBuncoffeeは、オーストラリアのバイロンベイ付近で創業したお店で、スタバ並みの価格で意識高い系スタッフが集うコーヒーが飲めるお店はぜひ押さえておきたい所です。

Buncoffeeは特集ページにて詳しくその魅力をまとめてみました。 詳しくはこちらをクリック!

Buncoffee食べログリンク
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13173550/

アジャンタ麹町店

アジャンタ麹町店miranda kerr(ミランダ・カー)さんがCM撮影中に日本に来訪した際に、instagram上より朝ごはんの写真とともにTraditional Japanese Breakfast in Tokyo today.と、書き残していた事にかこつけるわけではありませんが ここアジャンタ麹町店も1957年創業と長きにわたって愛されているお店という事でTraditional Japanize indian curry shop in bancho chiyoda Tokyo.(東京千代田区番町の伝統的な日式インドカレー店)なのかな?と、足を運んでみて感じました。

このページを見てこんな本文を連想しました。
https://instagram.com/p/0EeddMEMPy/?taken-by=mirandakerr

アジャンタ麹町店食べログリンク
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13000438/

炭火焼肉なかはら

炭火焼肉なかはら市ヶ谷の食の塔と呼ばれるGEMS市ヶ谷最上階にある炭火焼肉なかはらでは、夜はお店の名前の通り焼肉がいただけるお店ですが、ランチタイムには800円と1000円の肉汁滴るメンチカツランチ(800円がメンチカツ3つ、1000円は4つ)に3500円の和牛ヒレカツ定食が頂けます。

炭火焼肉なかはら食べログリンク
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13175110/

シェ・カザマ

シェ・カザマシェ・カザマという店名から、エリア88の風間真がもし外人部隊に入らずパンの修業をしていたら?的な妄想を掻き立てるような店名で頂けるパンは、奇をてらわない質実剛健なパンが多く、特にグラハム(胚芽と表皮を取り去った胚乳を小麦粉にして、後から胚芽と表皮を合わせた小麦粉の事)と同じ名前のグラハムは、胚芽のナッツのような歯触りと香ばしい香りがたまらない一品です。

シェ・カザマ食べログリンク
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13000429/

讃岐庵 たれ半

讃岐庵たれ半麹町駅や半蔵門駅界隈では安いランチなお店が少なく、安価な価格帯であっても1000円弱位かかってしまう地域ですが、ここ讃岐庵たれ半は3ケタ台中盤近辺からの価格帯でしっかり関西系の薄色の出汁で頂ける讃岐うどんがいただけるお店です。

うどん単品だけではなくうどん定食もありますので、ガッツリ食べたい方にもおすすめなお店です。

讃岐庵 たれ半食べログリンク
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13037156/

東京スパイシーワゴン

海のレジャー東京スパイシーワゴンはお持ち帰りがメインと思われるカレー店でありますが、イートインコーナーも用意されているので、さくっとスパイシーなカレーがいただけます。

容器が使い捨てなのと、お水はセルフサービスなのはご愛嬌ですが、味は本格的なので足を運ぶ価値ありです。

東京スパイシーワゴン食べログリンク
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13173922/

T'S grill半蔵門店

T'S grill半蔵門店T'S grillは2015年3月にオープンしました半蔵門の他、南青山のほうにもお店があり、そちらのお店のほうには最近肉ばかり食べて肉番長になりつつあるスイーツ番長も足を運んでいるようです。

こちらのお店では、赤身肉をメインにした料理を出すお店で、今回私は肉の花が咲いたようなローストビーフ丼(オージー版と和牛とオージーMix版もあり)は肉々しい見た目ながらも赤身なのでサッパリとした味わいで食べやすいのが嬉しいです。

他にもコロッケランチ、カレーライス、低カロリーなSHOJIN Tokyo Launchも頂けます。

T'S grill半蔵門店食べログリンク
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13179624/

TiMi

TiMi今回利用したのは入り口側のパン店のみですが、ここTiMiはオーガニックフードを販売しているお店で、1Fではパンとあわせて焼き菓子などを販売を行い地下のカフェスペースでは上で購入した商品をイートイン出来る他、ランチメニュー等も用意しているようです。

パン自体の味わいは、ご近所にあるVIRONの粉を使うル・グルニエ・ア・パンと比べてしまうと見劣りする点はありますが、小麦の風味が強いTiMiのパンは中々美味しいです。

TiMi食べログリンク
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13147709/

ラトリエ・ド・シマ

ラトリエ・ド・シマラトリエ・ド・シマは、すぐ近くにあるケーキ店のパティシエ・シマの系列店で、店内ではカフェスペースと焼き菓子にパン等を販売しているお店です。

今回はバターとミルクの香り漂う素朴な味わいの麹町ミルクパンと、軽い歯触りでしっとりバターの風味も感じられて美味しいクロワッサンを頂きました。

お菓子の評判が良いようなので、機会があれば再訪してみたいお店です。

ラトリエ・ド・シマ食べログリンク
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13104331/

グルメトップページに戻る